オリックス銀行 カードローン 審査 在籍確認 総量規制対象外

総量規制対象外のオリックス銀行カードローンの審査方法・在籍確認方法は?

 

銀行キャッシングを希望するならオリックス銀行カードローン

 

『お金がない!』そんな時に頼りになるのがキャッシングです。
利息さえ払って滞納することなく返済すれば、家計にも余裕が出て四六時中お金の事であたまを一杯にする必要もなくなります。

 

使い道は自由ですし自分以外の人間にお金に対する悩みを相談しなくてもなんとかなる可能性だってあるキャッシング。

 

キャッシングを検討されている方は今
『消費者金融』と『銀行カードローン』どちらでキャッシング申し込みをするかの選択をしなくてはなりませんよね。

 

キャッシングする上でやはり注目したいのが返済の際に大きな影響を及ぼす金利面。

 

長期返済する場合には低金利で借り入れをしないと借金総額に差が出てしまいます。
そこでオススメなのがオリックス銀行カードローン!

 

オリックス銀行カードローンの利息は実質年利が3.0%~17.8%。と低金利。
この低い金利設定は業界最低基準の金利です。

 

10万円の借り入れをして、最大金利である17.8%の金利で返済するとした場合利息は1463円です。

 

この程度なら毎月返済しているのになかなか元金が減らないなんて心配もしなくて済むのではないでしょうか?

 

最近では給料日までの生活費をキャッシングでまかなうというキャッシング利用のほかに、高額な買い物をする場合に利用される方も多くなっています。

 

ボーナスまでに欲しかったバイクを買いたい。
そんな希望も低金利のオリックス銀行カードローンならかなえてしまえるでしょう。

 

そして、『見積もりより100万円もアップしてしまった』なんてことがザラにある結婚式費用の工面となると、希望融資額も高くなりますよね。

 

オリックス銀行は融資額の高さも魅力で最高融資額は800万円です。

 

消費者金融では融資が受けられない高額融資も銀行カードローンなら叶ってしまうわけ・審査や在籍確認についても今回は深く掘り下げオリックス銀行カードローンの魅力をお伝えします。

 

 

総量規制の対象を受けないオリックス銀行カードローンとは?

 

皆さんは、融資を受ける金融業者を消費者金融か銀行カードローンかの選択をする前にしっておくべきことがあります。

 

とくに年収が低い方、希望融資額が高額になる方は注目です。

 

もし、結婚式費用として150万の融資を受けたいとあなたが考えているとしましょう。

 

あなたの年収が300万円の場合、消費者金融からの融資を受けることが不可能となってしまいます。

 

なぜなら、消費者金融からの融資を受ける際、総量規制の対象となるからです。

 

総量規制というのは年収の3分の1までの融資しか受けれないと賃金法で定められています。

 

もし消費者金融で融資を受けれるとしたら100万円までとなりますし、もしすでに20万円の借り入れをしている場合には新規借り入れは80万円までしかできないということになります。

 

しかしオリックス銀行カードローンでの融資を受ける際、賃金法ではなく銀行法が適用となりますから年収の3分の1までしか借りられないという総量規制の対象とはならないのです。

 

金利面、即日融資可能かどうか、収入証明なしで審査可能かなど、融資を受ける際に条件を挙げて金融業者選びをする事となるとおもいますが、高額融資を受けたい場合にはこの事を把握し銀行カードローンに絞って審査申し込みをしなければなりません。

 

オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンの違い

 

オリックス銀行でカードローン審査の申し込みをしようと調べたときに、オリックスVIPローンカードの存在を知り、『どちらも同じオリックスだし違いはない』とおもっている方もいるのではないでしょうか?

 

しかし【オリックス銀行カードローン】と【オリックスVIPローン】は全く別物であることをご説明します。

 

2つのカードの共通点といえば、どちらも業界最低水準の魅力的な金利で融資額が高いローン。

 

しかし、オリックス銀行ローンカードの主体は『オリックス銀行』と銀行であり、
オリックスVIPローンカードの主体は『オリックスクレジット』と消費者金融にんります。

 

この違いから、先ほどご説明したとおり、オリックス銀行カードローンは総量規制の対象ではないのに対し、オリックスVIPローンは総量規制の対象となってしまい、年収の3分の1までしか借り入れができないとなります。

 

消費者金融でこの低金利は魅力ですから、消費者金融から融資を受けたくて、希望融資額は小額、という場合にはオリックスVIPローンはオススメとなります。

 

オリックス銀行カードローンの審査に通る条件

 

オリックス銀行カードローンにキャッシング審査申し込みをする事にきめた!という方の為に、審査に受かるための条件を確認していきましょう。

 

残念ながらキャッシングというのは、誰でも希望額を融資されるというワケではありません。

 

●日本在住の20歳以上65歳以下の方
まずは年齢制限です。
成人する前からバリバリと仕事をしている方も、定年後も現役だという方は沢山います。
しかし、いくら高校を出てすぐに働いていても成人していない方への融資は行っていません。
基本の条件となりますのでしっかり把握しておきましょう。

 

●前年度の年収が200万以上
今の収入が400万円あったとしても前年度無職であった場合には融資を受けることはできません。
現在無職の方、専業の方も同様に融資を受けることはできません。
前年度の年収が200万円以上であれば、雇用が正社員でなければならないということはなく、アルバイト、派遣、パートであっても融資を受けれる可能性は充分にあります。

 

●オリックスクレジットの保証が受けられる
オリックス銀行カードローンから融資を受け、万が一返済出来なくなった場合にはオリックスクレジットが保証することになります。
保証会社であるオリックスクレジットの審査も通過しなければなりません。

 

最高融資額は800万円ですが、誰でも800万円を融資されるというワケではなく、審査のうえで融資額は決定されます。

 

審査に通れば融資されたお金は使い道を申請する必要なく自由に使えます。

 

オリックス銀行カードローンで即日融資可能?

 

最近では審査スピードが早いことをウリにしている金融業者が多くなっていますから、即日融資を希望される方もいますよね。

 

即日融資を第一条件に考えている方にとってオリックス銀行カードローンは向いていません。
審査には2~3日はかかりますし、もし銀行営業が休みの休日ならそれ以上の日数を必要とします。

 

審査に通過したらカードが自宅に発送されます。
カードが届くまでに本人確認や在籍証明をWEBで手続き完了しておけばカードが届いてすぐに利用できます。

 

方法は簡単で必要書類を用意してデジカメやスマホカメラで撮影しアップロードするだけ。
融資希望額が100万を超える場合には収入証明もアップロードする必要があります。
カードが届くまでに全て手続を終らせておきましょう。

 

オリックス銀行カードローンの在籍確認方法が気になる方もいるでしょう。

 

キャッシングする上で職場への在籍確認なしで審査に通るということはありません。

 

在籍確認方法でありがちなのが、スタッフが職場に電話をかけて在籍を確認するという方法ですが、オリックス銀行カードローンは審査に通過しなければ在籍確認電話はありません。

 

審査に通る見込みありだと判断されれば自分で設定した電話番号に電話がかかってきますのでほとんどの方は携帯番号を設定するのではないでしょうか?